小麦が健康に悪影響を及ぼす理由3つ

2021年10月2日

その体調不良、小麦のせいかもしれませんよ?
「なんとなく」体調が良くない。肌が荒れているなど・・・・・・

小麦を抜く「グルテンフリー」で改善するかも!?

小麦が毒である理由

①腸をぶっ壊す

②農薬がヤバイ

③依存性がヤバイ

パン・ラーメン・パスタ・etc・・美味しいものばかりですよね。
私ラーメン大好きです・・・。

しかし小麦は紛う事なき毒です。
そう、例えるなら昔は素直でイイ子だったのに、今では指名手配の詐欺師といったところ。

①腸をぶっ壊す

例えば使用している小麦が無農薬・自然栽培の小麦であっても、腸をぶっ壊す。小麦の中にあるモノ・・・・。「グルテン」です。

グルテンとは?
「グリアジン」「グルテニン」の2つのタンパク質が絡みあったもの。

弾力は弱いが粘着力が強くて伸びやすいグリアジンと、弾力に富むが伸びにくいグルテニンとが絡み合う事で、あのモチモチッとした食感になる。

そう、みなさんが大好きなパンやラーメンのあの食感。
そのグルテンが腸に穴を空けるんです。

「リーキーガット」Leaky Gut (腸漏れ)といいます。
ウ〇コが漏れるわけではありません

空いた穴から血液中に有害物質や未消化物が・・・

考えただけで体に悪そうですよね。
リーキーガットの詳しい解説はコチラ

なぜグルテンが腸に穴を空ける「リーキーガット」を引き起こすの?

  

参照:自然免疫応用技研株式会社

   

  

グリアジンが上皮細胞に結合すると、
上皮細胞内に信号が送られゾヌリンというたんぱく質が過剰に分泌されます。
分泌されたゾヌリンは、上皮細胞自身に改めて結合して信号を送り、
その結果、タイトジャンクションを形成しているタンパク質どうしの結合がほどけるのです。

・・・・・・・・・・・なるほど。わからん。

と、と、とにかくグルテンが腸に穴を空ける「リーキーガット」を引き起こすんです!
リーキーガット」という言葉は健康マニア界隈(?)ではよく出てくる言葉なんで覚えておいてくださいね。

リーキーガットが起こるとどうなるの?

未消化物は体内では異物と認識される為、免疫の攻撃を受けるため炎症が引き起こされます。

リーキーガットから引き起こされる身体の不調はさまざまです。

筋肉痛、関節痛、胸やけ、息切れ、腹痛、抜け毛、消化不良、不眠症、記憶力低下、不安感、疲労感、口臭、神経過敏、食欲低下、じんましん、喘息、アトピー性皮膚炎、過敏性腸症候群、お腹の張りなど、多くの症状や疾患が挙げられます。

リーキーガット万能説キタコレ。

②農薬がヤバイ

まず日本の小麦の自給率ご存じですか?

12%です!

となると必然的に輸入されてるって事ですよね?
主な輸入先はアメリカ。USA。

そして農薬「グリホサート」。激ヤバ農薬です。
2015年にはWHOから発がん性物質に指定されています。

さらにさらに

  • 非アルコール性脂肪肝疾患をもたらす
  • 妊娠期間を短縮、低体重児出産
  • 行動異常をもたらす
  • 自閉症との関係
  • 早期死亡率の増大
  • 腸内細菌への影響

色々な論文や研究結果もあり、もう札付きのワルです。

こんな札付き野郎はさすがにお国さんが規制してるんでしょ?
そう思ってる方、ちょっとお待ちください。もう日本はUSA様ァァの下僕なんです。

なぜなら、2016年までは5PPM→2017年なぜか規制緩和30PPM

と6倍に緩和してるんです。欧州あたりとは完全に真逆です。欧州では2022年までに使用禁止になるようです。

USA様
「お前んとこの農薬基準もっと緩めろや小麦余ってしゃあないやないけ!(欧州が買わねえから)」

日本
「仰せの通りに」

③依存性がヤバイ

小麦には麻薬と同じ依存性がある・・・・・

グルテンはエクソルフィンという麻薬のような物質に分解されます。

このエクソルフィンは体内に吸収されて、脳にあるモルヒネなどの麻薬の受容体に結合します。

すると、多幸感を感じるようになり、次第に小麦依存性が生じてきます。

どうりで・・・・・ラーメンがやめられないわけだぜ・・・。(ラーメン大好きオジサン。)

まとめ

小麦は

リーキーガットを引き起こし、農薬で体の機能をおかしくし、依存性がある。

毒なんです。毒毒です。なんなら猛毒です。
小麦を抜くに越したことはありませんが・・・・・・・頻繁に摂取する人は

国産小麦(農薬が比較的少ない)
古代小麦(グルテン含有量が少ない)

あたりを買うといいかもしれません。

私自身も小麦を抜く「グルテンフリー」を実践して劇的に体調が改善したオジサンです。

グルテンフリーの詳しい詳細や実践方法をまとめましたのでコチラにどうぞ↓